「8月24日 サクラサイト被害・二次被害撲滅全国一斉110番」のご案内

いわゆる出会い系サイトにおいて,ポイント料や,文字化け解除料,イベント手数料などの名目で,高額の金銭をだまし取られるという被害が後を絶ちません。

これらの被害は,サイト業者に雇われた「サクラ」が消費者の心理に巧みに付け込んで,多額の援助をほのめかすなどして高額の金銭をだまし取るもので,「サクラサイト詐欺」と呼ばれています。

近年では,「サクラサイト詐欺」による手口も巧妙化しており,金銭をだまし取る方法も,現金を振込ませたり,クレジットカードを使用させたり,コンビニで購入できる電子マネー,匿名で購入できるプリペイドカードなどの番号だけを連絡させたりと,多様化しています。

また,「サクラサイト詐欺」の被害者が,調査を依頼した探偵業者から高額な調査料を請求されたり,本来であれば事件を取り扱うことのできない行政書士が高額の費用を受領して中途半端な事件処理を行うといった,二次被害も多発しています。

そこで,静岡県弁護士会では,消費者問題委員会に所属する弁護士が,下記の日程で「サクラサイト被害,二次被害撲滅110番」を実施し,「サクラサイト被害」に遭われた方,探偵,行政書士による二次被害に遭われた方からの相談に無料で対応いたします。

この種の被害は誰にも相談できずに深刻化する傾向にあります。被害に遭われて悩んでいる方は,まずはご相談下さい。

 

平成28年8月24日午前10時から午後6時

電話番号 054ー251-0681

(当日専用回線。通話料は相談者負担)

 

※この110番は,同日に全国一斉で実施される110番の一環となります。