静岡県弁護士会バナー

 

ごあいさつ 

全国一斉裁判傍聴会

会長声明・決議リストNew!

委員会活動紹介
行事予定のご案内

司法改革コーナー

法律相談センター一覧
クレジット・サラ金相談
犯罪被害者相談
高齢者・障害者
    総合支援センター


当番弁護士制度

少額訴訟マニュアル
弁護士費用

司法修習生就職支援
会員名簿(静岡支部)
会員名簿(浜松支部)
会員名簿(沼津支部)
県内弁護士会一覧
リンク

TOPへ戻る

―静岡県弁護士会―
 
〒420-0853
 静岡市葵区追手町10-80
電話:054(252)0008
FAX:054(252)7522

金沢弁護士会所属会員に対する業務妨害に関する会長声明


TOPへ戻る

 本年4月16日、金沢弁護士会所属弁護士が、その事務所内において、同弁護士が関与していた事件の関係者により腹部を刃物で刺されるという事件が発生した。報道によれば同事件関係者は自分が十数年前に依頼した相続事件に関して恨みを持っていたとされている。

弁護士は、複雑多様化した社会の中で法に基づいて様々な利害対立を調整・解決し、基本的人権の擁護と社会正義の実現をめざす使命と職責を担う。民主国家においてその諸活動は最大限尊重され、また、活動の安全が確保されなければならない。

当会では、昭和62年6月に暴力団事務所の排除を求める住民側の弁護団長をしていた会員が暴力団構成員に刺されるという事件が発生した。今回の事件は、報道によれば暴力団とは関係がないもののようであるが、自分の意に沿わないとして、凶器を用いた暴力によって弁護士業務を妨害しようとするものであり、司法制度や法秩序に対する重大な挑戦であって、断じて許すことが出来ない暴挙である。われわれは、このような暴力的手段による弁護士活動の妨害に対しては、一致団結してこれと戦い、弁護士としての使命を貫徹し職責を全うするため全力を尽くす決意である。
 

2009(平成21)年4月28日
静岡県弁護士会
会長  鈴 木 敏 弘
 

←HOMEへ戻る

静岡県弁護士会  SHIZUOKA BAR ASSOCIATION
〒420-0853 静岡市葵区追手町10-80
TEL:054-252-0008  FAX:054-252-7522
http://www.s-bengoshikai.com